学生時代の麻雀と社会人の麻雀の違い

検索フォーム
注目のエントリー
学生時代の麻雀と社会人の麻雀の違い

学生時代からたまにつきあいで麻雀をしています

■ 女性 39歳
学生時代からたまにつきあいで麻雀をしています。学生時代にかけていたのはおやつ代です。
はまるほどやってなかったし、一緒にやっていた友達もそんなに麻雀が好きな人達ではなかったので、お小遣いがなくなることはありませんでした。

その友達とひさしぶりに会って、また麻雀をしました。
今度もお金をかけました。
その金額は1万円。金額を決めるときに、おやつ代よりは上げようということになり、どんどんつりあがってこの金額になりました。
この金額の違いに、自分が社会人になったと実感しました。
他にも実感することはいろいろあるはずですけど、学生時代よりもお金を出せるということで、より強く感じました。

学校を卒業してからは顔を合わせる機会が減ったし、だからこういうお金をかけた遊びができます。社会人になってからの麻雀は、今のところ1回だけです。
私は負けたので払いました。
友達とひさしぶりに話せて楽しかったからよしとしたいですけど、ちょっと悔しかったです。

Copyright (C)2017学生時代の麻雀と社会人の麻雀の違い.All rights reserved.