学生時代の麻雀と社会人の麻雀の違い

検索フォーム
注目のエントリー
学生時代の麻雀と社会人の麻雀の違い

私は子どもの頃に親から教わったやり方で

■ 女性 45歳
私は子どもの頃に親から教わったやり方で、高校までの学生時代、麻雀を楽しんでいました。
楽しんでいたと言っても、もっぱら家族でお正月やお盆休みにやる程度で、普段からしょっちゅうやっているという訳ではありません。それくらい特別なときにだけする、本来は大人が遊ぶためのゲームといったイメージでした。

そんな麻雀で好きだった遊び方は、全ての牌を二つずつそろえるというものです。
このやり方をなんというのか、その名前を両親は教えてくれませんでしたので、もうひとつの方法と併せて二つしか知らなかったのかもしれません。両親はまじめな人間ですので、あまり麻雀には詳しくなかったのだろうと、今となっては思います。
社会人になり、会社の人たちとのお付き合いで男性たちが麻雀に興じるのを見たことがありますが、今まで私が知っていた麻雀とは違う世界のレベルでした。
聞いたこともない言葉が飛び交い、当然のようにお金が動くその遊び方は、これぞ社会人というのを見せつけられた思いがしました。

Copyright (C)2017学生時代の麻雀と社会人の麻雀の違い.All rights reserved.